今週金曜日は「休眠預金を活かして日本の新しい未来を創造するための意見交換会」が東京 衆議院第一議員会館の国際会議室で開催されます。超党派の議員連盟のみなさんが集結し、社会課題の解決に取り組む各方面の代表者たち(日本NPOセンター早瀬代表理事、京都地域創造基金深尾理事長、もやい大西事務局長、キッズドア渡辺代表等)が登壇し、会場とのディスカッションを通じて、この法案の成立を通じて、何が変えられるのか、何が変わるのか、何に注意しなければならないのか、現場のニーズは何であるのかなどを明らかにしていきたいと思います。ぜひいい法案とするためにみなさんのご参加をお願いします。

1月の時期通常国会に向けて、この場が「山場」です。この法案にご興味のある方はぜひとも足を運んでください。こうした議員立法は、よほどの勢いがないと、審議すらされずに廃案となってしまいます。
2013年の国会では80本くらいの議員立法のうち、成立したのはわずか10本程度です。

私たちの「欲しい未来」を実現するために。みなさんの力を貸してください。参加費無料。

12月11日(金) 13:00 開場 13:30開演 15:30終了
場所 衆議院第一議員会館 国際会議室
(詳細、参加申し込みは)
http://kyumin.jp/media/pickup/index.html#md125