親子ウォーク7日目は、吉田宿から岡崎宿をめざしました。

この日も猛暑日だったんですが、朝5時20分ごろからスタート。快調に街道を歩きます。

でも、やはり連日の疲れもあって、9時近くなると、ヘトヘトな感じになってきました。

9時半ごろに御油宿近くにきたところでマックを見つけてそこで休息。疲労が結構あったので、ここは一度しっかり休もうということで、普段ランチ時間にやる勉強タイムをここにもってきて、1時間弱すずみました。

松高い





















そのあと、黙々と街道を歩きます。

暑いので、頭から何度も水をかけ、休む頻度も、ときには100メートルおきになったりもしました。

それでも、励ましあいながら一歩一歩歩みを進めていきました。

今日は、とにかく「一歩一歩前に進む」という表現がぴったりくるウォークで、体力的にもかなりきつかたと思いますが、息子もよく頑張ってくれました。

途中に魚市場があってのぞいてみたり。
小川があって、二人で入って涼んでみたり。


川






















夕方5時に、岡崎の青年の家に到着。これで150キロ!になります。
ここでいったん休んで、ファイナル・ウォークが9月の4,5日に、ここ岡崎青年の家から出発する50キロの親子ウォークイベント、愛ファザWalkにジョインして、他の親子のみなさんと一緒に、ゴールの愛フェス会場をめざします。

ここで。。。。とっても感動的なサプライズがありました。

岡崎青年の家についたとき、NPO愛知ネットの天野理事長はじめ、スタッフやボランティアの皆さんが、テープを用意して、150キロのゴールを演出してくれました!

ものすごい驚きで、息子も目を丸くしていましたが、とてもうれしそうでした。
みなさん、本当にありがとうございます!!

ゴール























さあ、これで150キロ。いろんな気づきや発見、そして喜びがありました。いよいよファイナルの200キロ踏破を9月4日(土)、9月5日(日)にやります!
 http://ifes.jp/walk

 是非よろしくお願いします。



★★★

チャリティ・ウォークも、45人の方から128,567円のご寄付をいただきました。
目標20万円に対して65%に到達!

ホントにありがとうございます。500円からオンラインでご寄付いただけますので、応援よろしくお願いします!
愛フェスに参加して、社会に共感を広げようと頑張るNPOのみなさんにいただいたお金を寄付させていただきますね!

http://justgiving.jp/c/569