4月11日から、アメリカのファンドレイジング協会の総会です。

世界中から4000名のファンドレイザーが集まる、今回の大会は、第47回。

アメリカのファンドレイジング協会の生誕50周年でもあります。

4日間、入場料も550ドルくらいから1100ドルくらいまでするのですが、
それでも多く集まることにもいつもながら驚きます。

今回は私にとっても4回目の参加ですが、

日本でも昨年、念願の日本ファンドレイジング協会(http://jfra.jp)が
発足し、

ファンドレジング日本2010という大会もこの2月に成功させることが
できました。

また違った視点で、アメリカAFPのこの大会を楽しめればと思っています。

このブログでも、日々の気づきをアップしていきますね。

また、ツイッターでも #AFP2010 でつぶやいていきたいと思います。