土曜日、アントレプレナーセンターの福島正伸代表のお話をお伺いする機会がありました。

この方、「夢しか実現しない」を合言葉に、日本中で「夢実現」のために頑張る起業家を育てたり、応援している方で、この数年は、「ドリームプランプレゼンテーションコンテスト」の主催者でも知られています。

このコンテストも、いまや全国で開催されるようになりました。

彼の言葉でいいなあと思ったものをいくつか。

○人間が有する最大の経営資源は「勇気」である。そして、勇気は、人と人のつながりで生まれるものである。経営者は、孤独になってはいけない。そうすると、どうしてもめげてしまう。勇気がなくなる。

○売上はお客様の「感謝値」である。

○毎日一生懸命ひとつのことにとりくんでいると、そのことが必ずオリジナルになる。

○悩んでもいい、でも迷うな。何を目指すのか、何を実現するのかを迷ってはいけない。でも、めいいっぱい悩め。

深いなあ。

いい土曜日でした。