本日、12月1日から、チャリティ・プラットフォームが事務局となるSay LOVE 2ndがスタートしますね。

今回は子ども支援のために設立された「子供の笑顔100万個プロジェクト」が支援先となっています(ピースゥインズ、フローレンス、カタリバ、チャイルドラインが参加)。

→http://saylove.jp

→ヤフーボランティアのクリスマス特集のトップページ
http://xmas.yahoo.co.jp/charity/index.html

今回は、前回の6社から、参加企業が33社にグレードアップしたということ、前回の1月間のキャンペーンから4ケ月間のキャンペーンに期間が延びているという点は特徴的です。

こうした企業合同型・NPO合同型キャンペーンは、日本ではこれまであまり見られませんでしたが、日本社会における社会貢献への関心の高まりを背景に、今後はこうした動きもいろいろと出てくる可能性があると思っています。

こうした取り組み、必ずしも大企業でなくても、社会貢献キャンペーンに参加してアピールできるところもポイントですね。

寄付するとメッセージが残せるようになっています。一度ご覧になってみてkづあさい。