先日、赤坂で、ある財団の会長を務めておられる、経済同友会の終身幹事のS氏と昼食をご一緒する機会がありました。おいしい中華をたべながら、少しワインを飲ませていただいたりしました。

日本の寄付を取り巻く環境を変えるようなエポックメイキングな仕掛けについていろいろとご相談し、お考えを聞かせていただきました。とてもためになる時間でした。
今、温めているアイデアについても、「それは面白い!」とおっしゃっていただきました。経済同友会の中でもかねてから社会貢献に大変な関心をもって活動されていた

本筋の議論とは別で、とても印象に残ったのは、その方、82歳のときに、全国各地で講演をしてまわったそうですが、その講演がなんと年齢と同じ82ヶ所だったそうなんです。

すごいと思いません?

とってもお元気な方でしたが、82歳で82ヶ所の講演か・・・ぜひ、そういう生き方をしたいと思いましたね。

その年でも元気であることはもちろんですが、それだけ声のかかるメッセージやこだわりがないとこうはなりません。

びしっとした筋の通った生き方をしてきた、日本を代表するシニアにお会いしたという思いがしました。

ひとつ、とても目標になる生き方を見せていただきました。

自分もこうした80歳になりたいと思います。