さて、急ですが、ファンドレイジング研究会を開催することにしました。

ちょっと前からご紹介している、今年上期で個人的に一番注目している寄付キャンペーンの、「龍の子学園」設立のための寄付キャンペーンを生きた題材にして、参加者と一緒に龍の子学園の寄付キャンペーンを企画するという研究会を開催したいと思います。

私も、ご一緒していて、本当に気付きの多い寄付キャンペーンだと思います。
日本における寄付集めに関心のあるかた、NPO関係者、支援者の方やファンドレイジングに関心のある方(みんなですね)、是非ご参加ください。

設定の都合上、人数が限られてしまって申し訳ありません。ご関心のある方は早めに申し込んでください。


-------------------------------------------------------------------
(転送歓迎)
第一回ファンドレイジング研究会
「夢の学校」を創るための寄付キャンペーンを企画しよう!

「東京ソーシャルベンチャーズ」と情報発信サイト「ファンドレイジング道場」は、
日本のNPOの寄付集めについて考える、第一回「ファンドレイジング研究会」
を4月21日に開催します。第一回は、東京都の特区申請を活用して、ろう児
のための「夢の学校」を創ることを目指しているNPO法人龍の子学園の、今、
まさに実施中の寄付集めキャンペーン(今年7月末までに4500万円の学校
設立基金を集めるキャンペーン)を題材に、参加者と一緒になって、効果的な
寄付集めキャンペーンを企画する方法について考えます。


■開催日時 4月21日(土) 13:00開場 13:30開始(3時間)
  ○キャンペーン型ファンドレイジングの事例紹介と成功のポイント
      発表「ファンドレイジング道場」主宰 鵜尾雅隆
  ○龍の子学園の活動と特区申請を通じて実現したいこと
      発表(特非)バイリンガル・バイカルチュラルろう教育センター
         設立準備委員会事務局長 玉田さとみ
          事業推進部(特区担当) 長谷部倫子

  ○「夢の学校」実現に向けた寄付キャンペーンを企画するディスカッション

■開催場所:慶応義塾大学三田キャンパス
■定員:42名 (事前登録が必要。)
■参加料:1500円
■問い合わせは:info@svtokyo.net, http://www.sv-tokyo.org
■ご参加を希望される方はinfo@svtokyo.netまで、
  氏名
  ご所属
  肩書き
  e-mail
   期待することなど一言
を記載のうえ、ご連絡ください。追って会場の案内等の詳細をご連絡します。

(以下参考)
■3月31日付新聞報道
http://www.bbed.org/information_folder/07-4-1.html
■ 龍の子学園のHP http://www.bbed.org/