今、寄付キャンペーンを応援している龍の子学園が、3月31日の朝日新聞の夕刊の一面に掲載されました。
http://www.bbed.org/information_folder/07-4-1.html

社会的知名度の無い団体にとって、短期決戦で寄付を集めるという際には、マスメディアでの社会認知というのが、とても重要な要素です。

この新聞報道が、このキャンペーンにとって、ひとつの「スタートの号砲」のような位置づけになったと思います。

この報道をきっかけとして、7月末までに4500万円が集めきれ、「夢の学校」が設立できるよう、引き続き応援していきたいと思います。