グローバルリッチリストという、ちょっと変わったファンドレイジングサイトがあります。

http://globalrichlist.com/にアクセスしてみてください。

やることは単純です。自分の国の通貨を選択して自分の年収をタイプして入力します。

例えば「年収500万円」と入力すると、画面が切り替わって、

You are the 129,739,131richest person in the world! You're in the TOP 2.16% richest people in the world!
(あなたは世界で1億2973万9131番目の金持ちです。あなたは世界のトップ2.16%に入るお金持ちです!)というメッセージがでます。

要は、あなたは思ったよりお金持ちなんだから、いくらかでも寄付して貧しい人を助けてはどうでしょう?というファンドレイジングにつなげるサイトです。

その後、「あとはあなたの『選択』だけです。8ドルで15個のりんごを買うか、本デュラスで8本の果物の木を買うことで農民の所得向上につなげるか」といったような問いかけが8ドル、30ドル、72ドル、2400ドルと続くようなメッセージになっています。

支援金は世界的に有名な国際協力NGO、ケアインターナショナルに入るようになっています。

寄付実績自体はそれほど大きくないようですが、なかなかシャレの効いたウエブサイトです。一度ご覧になってみてください。