実際のLLPの設立手続のフローと株式会社の設立手続きのフォローの比較が、経済産業省のHPに掲載されていました。結論的には、LLPだと、登録料6万円、10日間。株式会社だと設立まで概ね20日間必要。登録免許税は資本金の7/1000、となります。

【LLPの設立】

組合員による組合契約の作成

出資金の払い込み
現物出資の給付

組合契約登記申請

組合契約の登記の完了
設立まで概ね10日間必要。登録免許税:6万円
【株式会社の設立】
発起人による定款の作成

公証人による定款の認証

株式発行事項の決定

発起人の株式引き受け

株主の募集
株式の割当

資本金払込
現物出資給付

(検査役選任)

創立総会

取締役・監査役の選任

取締役・監査役による設立手続調査

設立登記申請

設立登記完了
設立まで概ね20日間必要。登録免許税:資本金の7/1000

やはり、フローとしても、LLPの方が簡便な印象はありますね。