シーズ主催のイベントについて、続編です。

このイベントの案内状ですが、完全な透明な袋に、A4サイズの案内状がそのまま入った形で送られてきています。

クロネコメール便を使っていますが、A4サイズで、かつ、イベントの案内状がそのままの形で入っていますので、要は袋をあけなくても、中身が分かるようになっているわけです。

実際のところ、ファンドレイジングの世界でも、ダイレクトメールモノのは、いかに封筒を手に取らせるか、いかに封筒の中身を見てもらうかが、とても重要なポイントとなりますが、こうした「完全透明、A4サイズ」のご案内というのは、企業のDMでは良くみかけますが、NPOのイベント紹介としてはまだまだ新しい取り組みといえるのではないでしょうか。

一度、同じキャンペーンやイベントでどの程度のレスポンス率の変化があるかを調べて見たいと思います