先日すごいファンドレイジングを体感いたしました。アメリカには“エンジェル”と言われているお金持ちの個人投資家が沢山いますが、先日参加したKeiretsu Forumというアメリカで一番アクティブなエンジェル・ネットワークが主催したイベント、“Sports for Charity”についてお話したいと思います。

ちなみにKeiretsuとは、日本語の「系列」の意味からきています。以下抜粋:"Keiretsu" definition Keiretsu is a Japanese term describing a group of affiliated corporations with broad power and reach.

このイベントはとても素敵なカントリークラブで行なわれたのですが、昼間はゴルフやテニスを楽しみ、夕方頃からカクテルを飲みながらサイレント・オークション。その後にディナーを食べながらライブ・オークション。もちろんここで集めたお金は全額NPOへ寄付されます。私は、ちなみに今回このイベントでテニストーナメントのお手伝いしました

色々面白いことがあったのですが、その中でも驚いたのが$25,000(1=114円と計算して2,850,000円)の小切手をオークションの中で9人のエンジェルがポーンっと寄付したことでしょう。その間7分。225, 000ドル! 約2,565,000円!!

その他のライブ・オークションでは・・・プライベート飛行、ハワイ旅行、中国へ車椅子を届ける旅、野球の試合を特別席で観戦、など豪華でユニークな寄付品があり、それを合計すると・・・一晩でいくら寄付を集めたのでしょうか。その他にも、ゴルフやテニスの参加費。ディナー費。サイレント・オークションなどを加えると、4〜5千万円くらいは集めたのではないでしょうか。

また、詳しいことが分かりしだいアップしたいと思います。

さすがエンジェル!!!